title

Periploos

お出かけ先を探そう

最新の観光情報

no-image

尾崎家住宅蔵

高知県

桁行3間,梁間2間規模,桟瓦葺,切妻造置屋根の平入,2階建土蔵で,土佐土蔵の特徴でもある水切り瓦2段を廻す。墨書から建築年と「大工島内光義,左官田村亀次」が知られ,東西妻の「波と雲に龍」の鏝絵の作者が判明している。

no-image

川久保家住宅診察室及び納屋

高知県

中央に1間半の門を開く長屋門形式の建家で,正面右手に奥行3間規模の診察室を,左手に方2間に納屋を配し,納屋の西に桁行1間半の付属屋を張出す。川原石を積んだ基礎に建ち,外壁は縦板張,屋根は寄棟造とする。地方医家の診療施設遺構として貴重である。

no-image

北の川口橋

高知県

四万十川右支流北の川の最下流部、四万十川との合流点近くに架かる道路橋。岩盤上に築かれた、橋長18m、スパン13.5m、幅員3.4mのほぼ半円アーチ形の石造単アーチ橋で、スパンドレルは精緻な布積とする。高知と宇和島を結ぶ旧幹線道路施設。

no-image

仁井田神社本殿

高知県

覆屋内にある桁行1.4mの1間社流造で,正側面に高欄付の切目縁を廻し,正面には浜縁をつける。身舎は円柱上に台輪を廻し,拳鼻付の出組を詰組にする。庇の龍,脇障子の松だけでなく中備に花鳥や山など,多彩な彫物を要所に配して,華やかな構成とする。

no-image

隅田家住宅離れ

高知県

主屋の北方,裏通りに沿って東西棟で建つ。桁行4間半梁間3間半規模,切妻造,桟瓦葺の木造2階建で,南面に下屋を差し掛けて左瓦を葺き,東側に北納屋が附属する。内部は田の字型の4室構成とし,外観は土佐漆喰塗壁に水切瓦を廻した土蔵風の仕上げとする。

no-image

仁井田神社本殿

高知県

覆屋内にある桁行1.4mの1間社流造で,正側面に高欄付の切目縁を廻し,正面には浜縁をつける。身舎は円柱上に台輪を廻し,拳鼻付の出組を詰組にする。庇の龍,脇障子の松だけでなく中備に花鳥や山など,多彩な彫物を要所に配して,華やかな構成とする。

広告

地球の歩き方MOOK 地球の歩き方MOOK 沖縄の歩き方 2019-20
¥1,009
地球の歩き方編集室 (編集)

ダイヤモンド社
ランキング : 214位
旅行ガイド 旅行ガイド (ことりっぷ 倉敷・尾道・瀬戸内の島)
¥880
昭文社 旅行ガイドブック 編集部 (編集)

昭文社; 3版
ランキング : 152位
男の隠れ家 男の隠れ家 2019年 6月号 No.273
¥693


三栄書房
ランキング : 1位