title

Periploos

お出かけ先を探そう

最新の観光情報

no-image

平林家住宅文庫蔵・塩蔵・漬物蔵

長野県

主屋の北側に建つ。梁間三間で、桁行五間の文庫蔵に、桁行各四間の漬物蔵と塩蔵を増築し、置屋根形式で切妻造の屋根を架け、東正面に下屋庇を付ける。文庫蔵は中央に九寸角の棟持柱を立て、内壁を竪板張とした堅牢な蔵で、漬物蔵、塩蔵とともに繁栄を伝える。

no-image

平林家住宅主屋

長野県

大町の中心部に位置し、通りに南面する。間口七間、土蔵造二階建で、式台玄関や座敷棟を備えた上層町家の典型を示す。明治二二年の大火後の再建で、立石清重の設計により、防火や耐火の対策が講じられた大町最初の土蔵造町家として貴重である。

no-image

平林家住宅主屋

長野県

松本市郊外の農村にある、いわゆる本棟造の民家。間口の広い切妻造妻入で、右手を土間、左手を二列三室の床上部とする。前方には式台付の座敷と上座敷を並べ、後方に内向きの居室を並べる。雀踊りや出格子など表構えも充実し、当地の上層農家の典型を示す。

no-image

長野県松本深志高等学校講堂

長野県

体育館を兼ねた講堂。壁体は鉄筋コンクリート造とし,山形の鉄骨トラスで桟瓦葺の切妻屋根を支持する。南妻面には先を尖らせた柱型を表し,5連の尖頭アーチによるアーケード風正面玄関を設けスクラッチタイルを張るなど管理普通教室棟に呼応した意匠とする。

no-image

長野県松本深志高等学校管理普通教室棟

長野県

長野県内における初期鉄筋コンクリート造学校建築。3階建,スクラッチタイル張で,正面中央玄関ポーチの緩やかな尖頭アーチ,2階3階通しの先を尖らせた柱型などゴシック風意匠に特徴。東京帝大安田講堂(東京大学大講堂)が手本と伝える。県営繕の設計。

no-image

児玉家住宅南塀石垣

長野県

表門西端から松代禰津往還道に沿って西門に至る約40mの石積擁壁で,傾斜地斜面の造成に伴い築造された見かけ3段の亀甲積石垣に木造塀の土台石を載せる。土蔵の下の亀甲積石垣,表門,西門とともに往還道沿いに小城郭風の景観をつくる。

広告

おとな旅プレミアム おとな旅プレミアム 伊勢・志摩 鳥羽 '19-'20年
¥990
TAC出版編集部 (著)

TAC出版; 19-20年版
ランキング : 614位
ことりっぷ ことりっぷ 広島・宮島 (旅行ガイド)
¥880
昭文社 旅行ガイドブック 編集部 (編集)

昭文社; 3版
ランキング : 171位
るるぶ大阪'20 るるぶ大阪'20 ちいサイズ (るるぶ情報版国内小型)
¥1,045


ジェイティビィパブリッシング
ランキング : 505位