title

Periploos

お出かけ先を探そう

最新の観光情報

no-image

鶴田知也文学碑

北海道

鶴田知也は小説「コシヤマイン記」で芥川賞を受賞した。八雲を題材にした小説や随筆など多数ある。文学碑は小説「コシヤマイン記」の主人公終焉の地として想定された所で昭和60年(1985年)に建立されている。

no-image

北海道八千代A遺跡出土品

北海道

縄文時代早期の集落跡から出土した、多数の縄文土器と石器で構成される。土器は暁式土器と呼ばれ平底で、底部に帆立貝の圧痕がつく。石器は石刃技法にわよる石刃や、石鏃、擦切技法で作られた磨製石斧などを含む。北海道における、縄文文化の定着期の資料として貴重である。

no-image

北海道白滝遺跡群出土品

北海道

本件は白滝遺跡群のうち、6遺跡から出土した後期旧石器時代の出土品一括である。

no-image

動物形土製品/北海道千歳市美々第四遺跡出土

北海道

札幌、苫小牧の中央を流れる美々川の支流、美沢川沿いにある美々第四遺跡から出土した。土製品の側面観は、鳥の形状も想起されるが、いま特定の動物に比定することは困難である。特異な形状を伝える出土品で、繩文時代後期・晩期の祭祀、呪術的な精神生活をみるうえに貴重な遺品である。

no-image

北海道元江別1遺跡土墳墓出土品

北海道

本件は、元江別1遺跡から出土した続縄文時代中頃の、土壙墓出土資料一括である。 深鉢形・壺形等の土器類七二個、琥珀玉を主とした玉類三六六九箇、石鏃・石製銛頭・磨製石斧・掻器等の石器類三〇八箇で構成される。

no-image

北海道有珠モシリ遺跡出土品

北海道

本件は、先項で紹介した北海道有珠モシリ遺跡から出土した縄文時代晩期から続縄文時代の墓坑副葬品のうち、伊達市所有分である。その内訳は、縄文時代から続縄文時代の骨角牙貝製品二五四点、土器・土製品二〇点、および石器・石製品三二二点である。

広告

日経おとなのOFF 日経おとなのOFF 2020年 絶対に見逃せない美術展(日経トレンディ2020年1月号増刊)
¥774
日経トレンディ (編集)

日経BP
ランキング : 135位
Casa Casa BRUTUS特別編集 京都
¥1,009
マガジンハウス (編集)

マガジンハウス
ランキング : 685位
ことりっぷ ことりっぷ 広島・宮島 (旅行ガイド)
¥880
昭文社 旅行ガイドブック 編集部 (編集)

昭文社; 3版
ランキング : 171位