石清水八幡宮 摂社狩尾社本殿

  • TOP
  • 石清水八幡宮 摂社狩尾社本殿
no-image

概要

石清水八幡宮は、寛永11年(1634)建築の本殿などを含めた中心社殿が、すでに重要文化財に指定されている。周囲の摂社若宮社、若宮殿社、水若宮社、住吉社の各本殿や、東総門、西総門、北総門も、中心社殿と同時期の建築であり、飛地境内に所在する摂社狩尾社本殿は、慶長6年(1601)に建てられた、境内最古の社殿である。
摂社若宮社、若宮殿社、狩尾社の各本殿は、石清水八幡宮の社殿形式の展開を知る上で重要な社殿である。同時期に建立された摂社水若宮社、住吉社本殿、東総門、西総門、北総門も、これらとともに近世初頭の境内構成を伝えており、価値が高い。

基本情報

ジャンル 見る 文化財 重要文化財 神社
住所 京都府八幡市八幡、同橋本狩尾
電話番号-
URL -

アクセス

最寄り駅: 橋本駅

広告

東海の山登り&ハイキング 東海の山登り&ハイキング 最新版 ウォーカームック
¥913


KADOKAWA
ランキング : 203位
ことりっぷ ことりっぷ 鎌倉 江ノ電 (旅行ガイド)
¥880
昭文社 旅行ガイドブック 編集部 (編集)

昭文社; 3版
ランキング : 147位
春Walker首都圏版2020 春Walker首都圏版2020 (ウォーカームック)
¥598
TokyoWalker編集部 (編集)

KADOKAWA
ランキング : 442位

ライセンス