氏経卿引付

  • TOP
  • 氏経卿引付
no-image

概要

本書は荒木田氏経(1402~1487)が伊勢内宮祢宜在任中の55年間にわたり、職務上関わった発給、受給文書の正文や案文類を年次を追って書き留めた自筆本である。1300通余りを収載した文書集としての性格をもつもので、文書授受の機能を具体的に知りうる史料である。文書授受を通して、朝廷、幕府、北畠氏らとの関係性が明確になり、文書類の残存状況の少ない神宮や伊勢国内の情況を考察する上でも重要な史料であり、その学術的な価値が高い。

基本情報

ジャンル 見る 文化財 重要文化財 古文書
住所-
電話番号-
URL -

アクセス

-

広告

男の隠れ家 男の隠れ家 2019年 6月号 No.273
¥693


三栄書房
ランキング : 1位
おとな旅プレミアム おとな旅プレミアム 四国 '19-'20年
¥990
TAC出版編集部 (著)

TAC出版; 19-20年版
ランキング : 177位
松山 松山 道後温泉 今治 (マニマニ)
¥935


ジェイティビィパブリッシング
ランキング : 182位

ライセンス