大徳寺 寝堂

  • TOP
  • 大徳寺 寝堂
no-image

概要

方丈は寬永十三年再建したもので、八室からなる特殊な規模をもち、これに雲門庵が附属している。 各部の意匠手法は簡素明快で、よくまとまっており近世初期における禅宗方丈の一例ということが出來る。

基本情報

ジャンル 見る 文化財 重要文化財 寺院
住所 京都府京都市北区紫野大徳寺町
電話番号-
URL -

アクセス

最寄り駅: 北大路駅

近隣の観光スポット

no-image

大徳寺 法堂

京都府

方丈は寬永十三年再建したもので、八室からなる特殊な規模をもち、これに雲門庵が附属している。 各部の意匠手法は簡素明快で、よくまとまっており近世初期における禅宗方丈の一例ということが出來る。

no-image

今宮神社祭器庫

京都府

境内北東隅に南北棟で建ち、桁行三間梁間三間、切妻造桟瓦葺。正面中央の柱間をやや広め、中間を竪連子とする桟唐戸を両開きとする。外壁は真壁造で見せ貫とし、妻壁は梁上に大振りの蟇股を置き、虹梁と豕扠首を組む。境内後方の歴史的景観に寄与する祭器庫。

広告

るるぶ るるぶ ゆるキャン△ (JTBのムック)
¥2,200


ジェイティビィパブリッシング
ランキング : 19位
ことりっぷ ことりっぷ えひめ 南予 (旅行ガイド)
¥880
昭文社 旅行ガイドブック 編集部 (編集)

昭文社
ランキング : 997位
続日本100名城に行こう 続日本100名城に行こう 公式スタンプ帳つき
¥748
公益財団法人 日本城郭協会 (監修)

学研プラス
ランキング : 796位

ライセンス