醍醐寺如意輪堂

  • TOP
  • 醍醐寺如意輪堂
no-image

概要

十一-十三は醍醐寺所在のもので十一は下伽藍にあり、永正十四年(室町)の建築、十二、十三は上伽藍の最も奥にあってならんでおり、十二は慶長十四年(桃山)、十三は同十一年の建立である。

基本情報

ジャンル 見る 文化財 重要文化財 寺院
住所 京都府京都市伏見区醍醐醍醐山
電話番号-
URL -

アクセス

最寄り駅: 醍醐駅

近隣の観光スポット

no-image

醍醐寺薬師堂

京都府

薬師堂は醍醐寺山上伽藍の主要堂宇で、保安二年(一一二一)に再建されたのが現在の堂である。 簡素な意匠であるが、蟇股や組物など平安時代の特色をあらわす。 この時代の数少ない遺構の一として貴重なものである。

広告

Hanako特別編集 Hanako特別編集 ゆっくり、沖縄。
¥439
マガジンハウス (編集)

マガジンハウス
ランキング : 690位
まっぷる まっぷる 超詳細! 大阪さんぽ地図mini (マップルマガジン 関西)
¥1,045
昭文社 旅行ガイドブック 編集部 (編集)

昭文社
ランキング : 038位
東京ディズニーランド 東京ディズニーランド パーフェクトガイドブック 2020 (My Tokyo Disney Resort)
¥1,430
ディズニーファン編集部 (編集)

講談社
ランキング : 786位

ライセンス