地主神社 総門

  • TOP
  • 地主神社 総門
no-image

概要

地主神社は清水寺の鎭守である。江戸時代初期寛永年間に造られた建築であって、清水寺の諸建物(三参照)とともに、東山の景観を形づくる重要なものである。

基本情報

ジャンル 見る 文化財 重要文化財 神社
住所 京都府京都市東山区清水一丁目
電話番号-
URL -

アクセス

最寄り駅: 清水五条駅

近隣の観光スポット

no-image

清水寺 轟門

京都府

清水寺では、すでに本堂が国宝に、鐘楼、西門、馬駐がそれぞれ重要文化財に指定されているが、右の十二棟もまた東山の景観を形づくる建築群として重要なものである。 仁王門だけは、寬永六年(一六二九)の火災をまぬかれ室町時代に建ったまゝであるが、他は火災後の再建である。

広告

おとな旅プレミアム おとな旅プレミアム 名古屋 '19-'20年
¥990
TAC出版編集部 (著)

TAC出版; 19-20年版
ランキング : 438位
奈良社寺案内 奈良社寺案内 散策&観賞 奈良大和路編 2019~2020年版 古都の美術・歴史を訪ねて【主要拝観・見学施設110件掲載。修学旅行・校外学習・自主研修・事前学習教材】
¥550
木下長宏 (著),ユニプラン編集部 (編集)

ユニプラン; 最新版
ランキング : 303位
るるぶ名古屋'20 るるぶ名古屋'20 (るるぶ情報版国内)
¥1,045


ジェイティビィパブリッシング
ランキング : 064位

ライセンス