教王護国寺五重塔

  • TOP
  • 教王護国寺五重塔
no-image

概要

幕府によって再建された五重塔で、初重内部では心柱の四方に金剛界四仏を安置する。総高五四・八mは現存する木造塔として国内最高を誇り、かつ均整のとれた姿で、古都京都のシンボルである。

基本情報

ジャンル 見る その他 国宝 寺院
住所 京都府京都市南区九条町
電話番号-
URL -

アクセス

最寄り駅: 東寺駅

近隣の観光スポット

広告

ライセンス